アニュアルレポート、IRツール、インバウンド翻訳、英語・中国語・多言語への翻訳・ビジネス文書、通訳派遣

japanese top page english top page chinese top page

home

sitemap
   翻訳/インバウンド翻訳  通訳派遣  デザイン・印刷  IRツール制作
 ■ Home >People TOP >People Vol.2 取材者/佐藤 朝美(担当コーディネータ)
このコーナーは、ビジネス界で活躍されている素敵なPeopleをご紹介しています。A&Peopleは、そうした素敵な方々と業務と通じて、微力ながらお役に立てることを誇りに思っております。
VOL.2 株式会社USEN 財務戦略室 シニアマネージャー
前田 倫宏 様
A&Peopleの翻訳コーディネータが、素敵な「People」をご紹介する連載企画。
第2弾目には、株式会社USENの財務戦略室で、IRを担当されている前田様にご登場いただきました。株式会社USENは、音楽、映画、番組、カラオケなど多岐にわたるエンターテインメントコンテンツを、個人、法人、商店などに、多様なメディアを通じて提供している"メディアコンテンツカンパニー"。A&Peopleは、海外投資家に向けの、IR情報の翻訳のお手伝いをさせていただいています。
[取材者:佐藤 朝美]
 


 
"メディアプラットフォーム"を作り上げることに力を注ぐ


「ライラの冒険 黄金の羅針盤」
監督:クリス・ワイツ
出演:ニコール・キッドマン/サム・エリオット/エヴァ・グリーン/ダコタ・ブルー・リチャーズandダニエル・クレイグ

【ストーリー】
物語の舞台は、私たちの世界と似ているようで異なるもうひとつの世界のイギリス・オックスフォード。 
12歳のおてんば少女ライラは、何者かに連れ去られた親友ロジャーを探すために、北の国へと冒険の旅に出る。 
その手には、真実を示すと言う「黄金の羅針盤」を持ち、肩には守護精霊のパンタライモンを連れて。 
怪しげな美女、空飛ぶ魔女族、気球乗り、そしてよろいグマなど、 敵か味方かわからないものたちと出会いながら、北へと進むライラ。 
だが、旅の行く末には、全世界を巻き込む驚くべき真実が待ち受けていた。 


※3月1日 丸の内ピカデリー1ほか全国松竹・東急系にてロードショー

TM & (C) MMVII NEW LINE PRODUCTIONS, INC.ALL RIGHTS RESERVED.
六本木ミッドタウンタワーの33階。何度来ても、惚れ惚れと眺めてしまう見事な眺望のオフィスの入口には、3月1日からロードショーがはじまる「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の立体看板やポスターなどが展示されていました。
「ライラの冒険」は、イギリスの作家フィリップ・プルマンのファンタジーベストセラーを映画化した超大作。ロード・オブ・ザ・リング」を手がけたニューラインシネマが製作し、37カ国でNo.1ヒットを記録した話題の映画です。
USENグループは、こうしたハリウッドメジャー映画の配給から、世界最大規模を誇る有線放送サービス、1700万人以上の視聴者を持つ無料動画のGyaOや、家に居ながらにして好きな映画が見られるGyaONEXTなど動画配信サービス、カラオケ、光ファイバー、人材サービスなどなど、非常に多岐にわたる事業を手掛けています。どの入口から入っても、他のサービスに続くドアがたくさん用意されていて、次々ドアを開けてみたくなる。それがUSENの魅力のように思えます。
「そうですね。昨年スタートした定額制のビデオ見放題サービGyaONEXTは、目標を上回る勢いで加入者が増加しています。これを例にすると、USENの光ファイバーを利用しているから、GyaONEXTを利用する。逆に、GyaONEXTを利用したいから、光ファイバーサービスを利用するというような相乗効果を、グループの様々な事業で発生させることができるんですよ」と前田様。ノートパソコンで図を示しながら、わかりやすい言葉で説明をされる姿に、IR担当者としての日頃のお仕事が垣間見えます。
「シンジケートローンの活用などにより、財務体質の改善を果たした今、USENでは、コンテンツホルダーとエンドユーザーをつなげる"メディアプラットフォーム"を作りあげていくことに、力を注いでいます。GyaONEXTの例が示すように、メディア・ソフトの充実が、結果としてデジタルネットワークのインフラ整備の推進につながるため、コンテンツ力の強化にも積極的に取り組んでいるところです」。
普段、翻訳の仕事に関する具体的なやり取りがばかりなので、改めてこうしたお話をうかがうと、自分がお手伝いをさせていただいている事業の壮大さに、身が引き締まる思いがします。

  IRの基本は、同じ質の同じ量の情報を、すべての投資家に提供していくこと


「投資家のみなさんとの双方向のつながりを大切にしていきたいですね」
IRご担当の方は、銀行マンのような「堅い」人物が多いという、先入観を持っていた私ですが、前田様は、ソフトでとてもフランクです。聞けば、現在のポストにつかれる前は、映像コンテンツ事業に携わっておられたとのこと。しかも、あのGyaOの事業企画から関わっていらしたというのですから、前田様がかもしだすソフトでしなやかなオーラの源がわかるような気がします。
現在は、IRの担当者として、会社の財務状況、市場の動向、ビジョンなどを、お客さま、投資家に説明する大切な役目を担っている訳ですが、そのお仕事のなかで、もっとも大切にされていることをうかがってみました。
「IRロードショーや説明会などで、国内外の投資家の方たちに、話をさせていただいたり、またホームページやドキュメントなどでも、情報を提供していますが、どんな場面でも、常に同じ質、同じ量の情報を提供していくことを心がけています。また、IRは、投資家の方たちの判断材料を提供するものであり、企業の思惑を押しつけるものではありません。投資家のみなさんのご意見をフィードバックするなど、双方向のコミュニケーションも大切にしています」とのこと。情報の質の均一化という意味では、翻訳会社として、私たちもその役割の一端を担っています。翻訳のクオリティ管理をしっかり行うことが、お客さまの質の高い情報提供のお手伝いにつながることを肝に銘じて、今後も仕事に取り組んでいきたいと思いました。

  背景の理解、迅速な対応、構造的な翻訳のプロセス----A&Peopleを選ぶ理由


翻訳を担当した ANNUAL REPORT 2007
とても立派な体裁の本にできあがっていました。翻訳を
担当したコーディネータとして、誇りに思います。
A&Peopleは、株式会社USENの海外投資家向けのIR資料の英訳をお手伝いさせていただいています。USENグループの株式会社インテリジェンス様での実績を持って、ご提案にうかがったのがきっかけでした。直近では、60ページ以上に及ぶボリュームの「ANNUAL REPORT 2007」(写真)の翻訳を担当しました。
お客さまに直接こういうことを聞くのは、正直ためらいがあるものですが、思い切って前田様に「A&Peopleを選ぶ理由」をあげていただきました。
「ひとつ目は、USENのビジネスの背景をよく理解してくれていること。ふたつ目は、急な変更などにも快く、迅速に対処してくれること。みっつ目としては、翻訳というプロセスを構造的に行える会社であり、アウトプットする言葉を統一できるなど、品質面で信頼できることですね」。
担当コーディネータとして、これほどうれしい言葉はありません。あまりのうれしさにすぐに言葉が出ず、一呼吸おいて「あ、ありがとうございます!」と不器用にお礼を言うことしかできませんでしたが、その日以来、この言葉を何度も反芻しては、スキップしたくなる衝動にかられています(笑)。
*      *      *      *       *

「実は翻訳の学校に通っていたことが…」
ええ!本当ですか?前田様が通ってらした学校は、私が
通訳の勉強に通っている学校…ご縁を感じました。
さて、取材の最後に、財務戦略室シニアマネージャーというたいへんご多忙なポジションで、バリバリ活躍されている前田様に、リフレッシュ法をおうかがいしてみました。
即答で「GyaOを観ること!」といたずらっぽく笑われたあと、「他には、愛犬と遊ぶことですかね」と、想定外のお答え。前田様は2匹のチワワを飼っておられ、彼らの存在が忙しい日々の「癒し」になっているのだそうです。なにを隠そう私も無頼の犬好き。実家には、14歳になる愛犬がおり、帰るたびに癒されています(詳細A&Peopleブログ)。私は、愛犬の顔を毎日見ることができないので、前田様のもうひとつの"リフレッシュ法"、GyaOの動画で、笑ったり、感動したり、驚いたりして、気分転換を図りたいと思います。
【私のおススメ動画:「Tail up the Movie」かわいいワンちゃんたちに会えます!】
 http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0008155/


お忙しい中お時間をいただいたうえに、 「元気の素」と言えるような言葉をいただき、お客さまのありがたさを、しみじみ感じた取材になりました。前田様本当にありがとうございました。
取材を終えて…

3月1日封切の「ライラの冒険 黄金の羅針盤」は、ダイモンとよばれる動物の精霊が、見どころのひとつ。ダイモンは、自分の魂が形あるものとして肉体の外に現れたもので、霊長類から昆虫まで様々な姿をしているそうです。子どものダイモンは、主人の心の変化によって、その姿が変わるとのこと。ということは、映画の中でも、ライラの感情に合わせて、ダイモンが姿を変えるのでしょうか。ますます封切が楽しみになってきました。
さて、取材時に「ライラの冒険」のオフィシャルサイトで、自分のダイモンを見つけることができると聞き、私もさっそくためしてみました。
私のダイモンは、「Alvin」という名の虎。虎は「誇り高く」、「常に高みを目指し」、「正義感が強い」ダイモンなのだそうです。ちょっと、私には立派すぎるような気もしますが、我がダイモン「Alvin」に負けないように、仕事のクオリティに誇りを持ち、よりご満足いただけることを目指して、これからも誠実にお客さまのご期待に応えていきたいと思います。

担当コーディネータ:佐藤 朝美

DATA  株式会社USEN  http://www.usen.com/    完全無料動画 GyaO  http://www.gyao.jp/

 
pagetop
  株式会社エイアンドピープル  
    〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-3-10 ファイブアネックス 7F TEL:03-5428-5668 FAX:03-5428-5669 アクセスマップ
Copyright (C) A&People Corporation. All Rights Reserved.